ライフサポート夫婦相談室

Tel:050-3764-7441 9:00-21:00

ご予約はこちらから

日本は遅れてる!

養育費支払い

養育費の「逃げ得」を阻止するためにやっと行政が重い腰をあげてくれました! 現在の制度では女性側が元夫に対する子供の養育費の支払いを求める上で金融機関の支店まで特定し、裁判所に伝える事は難しく、養育費を受け取ることが出来ず泣き寝入りを続けているのが現状である。
これを打破するために裁判所による照会制度が設けられ不払いを続ける元夫の氏名などを裁判所に伝えれば裁判所が不払い者の勤務先や預金口座を自治体や金融機関に照会してくれ財産の差し押さえを申し立てることができるようになり、生活困難苦の母子家庭を支援できるようになりました。
海外ではとっくに行政が徴収できる制度が充実している古今、遅ればせながら日本でも嬉しい朗報を聞くことができました。 厳しい母子家庭の経済状態を少しでも助けて子供たちが不自由しないような社会になって欲しいです。

子供の権利

子供の生きる権利

今年も早いもので梅の開花の便りが聞かれる頃となりました。 この頃、毎日のように新聞、テレビで取り上げられている幼子の虐待のニュースはあまりにも悲惨で心が締め付けられる思いです。 縁があって結婚し、愛し合って授かった子供を慈しんで育てることのできない親。
その心の闇。

夫の暴力に屈して自分もそれに加担していってしまう母。
子供は親を選んで生まれてくることは出来ないものの、子供の心の悲しみ、絶望はいかほどのものであったか…

よく家の近所を保育園の子ども達が散歩したり遊びまわっています。 みんな可愛い!
それぞれの家庭環境は違うでしょうが、いっぱい、いっぱい、親から愛情を貰って心豊かな人間に育って欲しい! それが子供の権利であり、親としての基本的な当たり前の子供に与えるべき義務ではないでしょうか!

まだまだインフルエンザが流行っていますがすこーし、春の足音が聞こえてくるような感じです。

相談室・エリアの案内

東京相談室
ライフサポート夫婦相談室 東京の最寄駅は東京メトロ有楽町線 辰巳駅です。カウンセリングルームまで辰巳駅から徒歩6分になります。場所の案内が必要な場合には、辰巳駅までご案内のためお迎えに行きますので、ご要望の際にはお申し出ください。

ご相談室以外でも、東京都近郊の喫茶店・ラウンジ・ご自宅などでお待ち合わせをしてカウンセリングも行っております。


申し込み窓口(東京)
電話受付(予約) 050-3764-7441   受付時間9:00-21:00
(お客様窓口ですので営業電話・業務勧誘の方は mailにてお願いします。)
mail受付(予約) メール予約   受付時間24H
東京地図 >東京相談室 東京都江東区東雲1-9-41
その他 お子様が小さくて外出が出来ない方や外出が難しい場合などの方に出張でのカウンセリングも行っております。 対応地域などありますのでお問い合わせ下さい。

お願い
※キャンセルの申し出る場合は、3日以上前にお願いします。3日以内でのお申込みの場合には、前日(24時間)までにお知らせお願い申し上げます。キャンセル時には全額の費用をお願いしておりますので、カウンセリングの日程を決める際には無理のないご都合でカウンセリングの申込みをして下さい。