ライフサポート夫婦相談室

Tel:050-3764-7441 9:00-21:00

ご予約はこちらから

夫が離婚話をしてきて、びっくりしてカウンセリングに申し込んでくる女性が最近、多くなってきたと感じます。 人は、日常という変化の少ない場にいると、一番近くの人に関心が薄れていくようです。パートナーの小さなサインにも、ほっとけば、 大丈夫と思ったり、日常に追われて見落としたりとしてきます。そして、パートナーからの離別を伝えられた時に、パートナーの存在の 大きさに気づいたり、パートナーなしで生活がままならない現実を知ることになります。夫婦は空気のような存在になる事が理想のような 風潮になりますが、空気に感謝しなくなったら、空気はその場から去ろうとします。見えないからこそ、大切に理解しようとする心がないと 酸素が吸えないように生きてはいけれません。人は、間違いや人生の挫折を味わった人が幸せという儚い温もりを知り、大切にできるチャンスを得るのだと思います。今、戸惑いの真っ只中にいる貴方は、そのチャンスを得ることができる人でもあります。

夫は居場所がないと感じているかも・・・

少し目を向けてあげて

まずはじめに、夫から離婚を言われる女性の多くは、頑張り屋さんで負けず嫌い、一生懸命に取り組む女性が多いという事です。 女性から見たら女性の鏡だねと言われる方も多いように感じます。家の事から子供の事、共働きの場合には、仕事も自分の納得のいくように、 頑張る傾向にあります。専業主婦の方も掃除をきちんとしたり、綺麗好きの方もいます。中には、元気という充電がなく、鬱々としている方もいますが、多くは、夫に頼らなくともドンドン家事・育児をこなす方です。カウンセリングでお話を聞いていても、重々に感じることが多く、 女性からしてみたら、何で旦那さんが離婚を言うの??となることでしょう。奥様も、何で??と思っている場合が多くです。
でも、実は、ここに旦那さんが居場所がなくなる理由が潜んでいるのです。

頑張りすぎは、人が育たない

頑張る方の多くは、多くの仕事を一人で抱えこもうとします。もちろん家族のためにという気持ちもありますが、 自分の思い通りの結果に仕事や家事をやりたい・後に控えている多くのやる事のため、より効率よくきっちりしたいとマジメに突っ走ります。 パートナーが「手伝おうか?」と言っても「大丈夫すぐにやるから」と自分でやる事にします。 これが、何もしてくれない・何も出来ない・必要とされないと思っている夫にしてしまう原因の一つでもあります。
男は、30歳・40歳・50歳であっても精神的年齢は10歳代の場合がほとんどです。いわゆる子供です。子供は、見守って育て上げれば ドンドン急成長しますが、放ったらかしや何もかもやってしまうとロクな人間に育ちません。失敗と成功を味わってこそ成長していきます。 失敗した時には、大らかにサポート・成功した時は、感謝の気持ちを伝える基本的な事が人の成長に大きく関わります。 何でも自分でやってしまうと「俺がいなくても別にいいんだろ!!」と居場所を無くしたり、「あいつは、俺がいなくても勝手にやるから大丈夫だ」と夫から大切にされない妻にされてしまいます。

どんな男性でも年を重ねると自分の家庭を強く意識する

奥様の家に旦那様が婿入りする場合や奥様が実家と強い関係を結婚後も持っている場合に、夫婦の危機が起こることが多いです。 多くの男性は、結婚して子供が出来て家族を持つと、家族の繋がりを意識しはじめます。これは、男性の本能と思われる部分が目覚めて、 動物(猿・ゴリラ)などと同じく、家族(群れ)の家の主(ボス)として意識してきます。
だから、婿に入れる場合には、両親が少しずつ、家の権限を旦那様に譲り責任感を育てることが必要となります。
動物の群れにボスは一匹しか存在しません。いつまでも、両親が親のような位置でいる場合は、親子関係は、対等の立場に意識を変えて、 旦那様が自分の家族の主だと、位置づけることが大切になります。

女系家族で母親や姉妹の繋がりの強い場合も、度を超えると、旦那様に不信感が積もりに積もる結果になります。女性が年齢に関係なく、 3人以上が集まると、その場に他を寄せ付けない一体感が産まれます。(自分と娘達)(母親・姉妹・自分)など頻繁に集まる場は、 男性側から見たら疎外感を感じる事にもなります。頻繁に実家に子供を連れて宿泊する場合も、最初は、旦那様は許すかと思いますが、 段々と奥様の行動に寂しさ募らせてを不信感を抱くことになることがあります。もし、旦那さんが悩みを抱えたり、なかなか人に言えない苦しさを抱いている時に、それに察することなく女性の輪に入り込む習慣をつける前に旦那さんの立場を作って上げてください。


男の離婚の言葉には、絶対的場合と情が含まれる場合がある
男の言葉は、必ずしも白黒ではないということを知っておいて下さい。女性が離婚を口に出した時には、 90%以上の決意があると思いますが、男性の場合には60%くらいで言葉にすることもあります。
浮気相手がいて、旦那様に対する奥様の役割を代わってやっている場合を除き、男性の決断には、女性の決断の潔さを違い、曖昧な部分を 含んでいます。呆れ果てての言葉は、男女関係なく答えを貫くこともありますが、大概のケース、奥様が気づいて心から変わる 決意をしてそれを変わり続けることが出来ると、男性が認めた場合には、言葉に光が差すことがあります。 ただし、言葉や行動・接し方など、不信感を抱いている場合には過剰に敏感になっているので、仮に猶予の返事をもらったら、 自分自身の価値観を変える努力が待っています。でも、これが本当に解けた時には、夫婦の絆が本当に揺るぎないものに 成長していきます。また、人としての深みのある成長となり、旦那様に大切にされる女性にもなりえることでしょう。


夫婦修復・円満の秘訣

1
「夫婦の不仲の原因がこんな事だったりする。」夫が抱え込む悩み
2
「子供が産まれると女性は変化する」妻が不満に思っている事
3
「家庭を作るという事の意味」家族にとって大切なのは
4
「実は、浮気しなければいけなかった理由がある」浮気・・・?浮気にはサインがある!


相談室・エリアの案内

静岡相談室
静岡市葵区 JR静岡駅より徒歩3分の場所にあります。
静岡駿河相談室
静岡市駿河区下川原になります。駐車場があります。カウンセラー林が対応。
浜松相談室
静岡県浜松市 浜松市役所から徒歩2分の場所にあります。
沼津相談室
静岡県沼津市 沼津・三島・裾野・御殿場からアクセスしやすい場所です。駐車場のご用意があります。
仙台相談室
宮城県仙台市泉区 地下鉄南北線泉中央駅から徒歩3分の場所です。
東京東雲相談室
東京メトロ有楽町線 辰巳駅から東雲水辺公園方面に徒歩6分の場所です。
鎌倉相談室
最寄駅は湘南モノレール 片瀬駅から徒歩5分・江ノ電 腰越駅から徒歩12分の場所です。
栃木 小金井相談室
最寄駅は東北線小金井駅西口から徒歩17分駅まで送迎可能。車でのお越しもOK。カウンセラー大内が対応。

カウンセリング相談室は、静岡市葵区・駿河区・浜松市・沼津市・湖西市・宮城県仙台市・東京都江東区・栃木県小金井にてご用意しております。 ご相談室以外でも、各地域にてカウンセラーが活躍しております。主に静岡県・宮城県・東京都にて 喫茶店・ラウンジ・ご自宅などでお待ち合わせをしてカウンセリングも行っております。


申し込み窓口
電話受付(予約) 050-3764-7441   受付時間9:00-21:00
(お客様窓口ですので営業電話・業務勧誘の方は mailにてお願いします。)
mail受付(予約) メール予約   受付時間24H
その他 お子様が小さくて外出が出来ない方や外出が難しい場合などの方に出張でのカウンセリングも行っております。 対応地域などありますのでお問い合わせ下さい。

お願い
※キャンセルの申し出る場合は、3日以上前にお願いします。3日以内でのお申込みの場合には、前日(24時間)までにお知らせお願い申し上げます。キャンセル時には全額の費用をお願いしておりますので、カウンセリングの日程を決める際には無理のないご都合でカウンセリングの申込みをして下さい。